「しんくみ」11月号に執筆記事が掲載されました

全国の信用組合の中央組織である全国信用組合中央協会様の職員向け機関誌「しんくみ」11月号に執筆の機会をいただき、今回は「SWOT分析のポイント」を紹介しました。

しんくみの画像

経営戦略を考える際に用いられるツールであるSWOT分析は、分析の視点が、事業者の「強み(Strength)」「弱み(Weakness)」と外部環境の「機会(Opportunities)」「脅威(Threat)」の4つで構成されたシンプルさから、取り組みやすいツールです。でも、実際に取り組むと意外に苦労したという話も聞きます。強みや機会が見えず、弱みや脅威ばかりが見えるので前向きな議論にならないなどのお話が多いようです。そこで、機会や強みの見いだし方についてご紹介しました。

目次
閉じる